トレンド

最愛ドラマ|脚本家や監督は?キャストやあらすじについて(ネタバレなし)

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

「最愛」U-NEXTで見れます

おすすめしたいドラマは【最愛】です。

2021年に放送された吉高由里子さん主演のサスペンスラブストーリーです。

記憶をなくしてもう一度見たいドラマNo.1

ロケ地となった白川郷へのオフィシャルツアーが開催される等、熱狂的に盛り上がりましたよね。

約1年半前に放送されたドラマですが、韓国でのリメイクが決まったりと、いまだに話題にあがります。

2023GWにもトレンドにあがってましたね!

私もどはまりした、一番大好きなドラマです!

ドラマ「最愛」脚本家や監督は誰?他作品は何?制作陣がすごい

 熱狂的な社会現象を起こしたドラマ「最愛」

 脚本家や監督は誰だろう?製作陣が気になる方も多かったようですね。

 制作陣は、「アンナチュラル」や「MIU404」を担当した、プロデューサー新井順子さん×演出塚原あゆ子監督の強力タッグ

 新井塚原組の作品、これだけで間違いないと思わせてくれますね。

 脚本家は、奥寺佐渡子さんと清水友佳子さんです。

 そして最愛は、完全オリジナル作品なんです!

 地上波初放送時は、各SNSで考察も盛り上がっていましたね。

 奥寺佐登子さんと清水友佳子さんは、「夜行観覧車」や「リバース」のドラマの脚本も手掛けられていました。

 「最愛」は、製作陣が女性のみ。

 緻密なストーリー展開や、キャラ設定等、女性ならではの視点が散りばめられていたと感じました。

 paraviの裏トークも必見です!(現在はU-NEXT)

塚原監督と新井Pのこだわりの制作舞台裏が聞ける裏トーク版もぜひ見て欲しいです!

 

最愛放送後、賞レース総なめです!同業者からの評判が高いのがすごいですよね。

最愛DVD&Blu-ray 何度も見返したいので即購入しました。

ドラマ「最愛」キャスト|あらすじ

「最愛」ドラマのキャストはこちらです。

キャスト

真田梨央:吉高由里子さん

宮崎大輝:松下洸平さん

加瀬賢一郎:井浦新さん

真田梓:薬師丸ひろ子さん、後藤信介:及川光博さん、朝宮達雄:光石研さん、情報屋:高橋文哉さん

 主人公、実業家の真田梨央を演じるのは、2024年大河ドラマ「光る君へ」の主演が決まっている吉高由里子さん

 かつて心を通い合わせた最愛の人であり、事件を追う刑事宮崎大輝役に松下洸平さん

 あらゆる手段を使って梨央を守る、会社の法務部に所属する弁護士加瀬賢一郎役に井浦新さん

正義感が強くひたむきな刑事と、清濁併せ持つ弁護士という正反対の2人が、1人の女性とどう向き合い、そしてどのように事件に迫っていくのか、息をのむ展開と心が震える愛の物語となっています。

 真田梨央の母、真田ホールディング社長真田梓役に薬師丸ひろ子さん、真田ウェルネス専務後藤信介役に及川光博さん、梨央の父朝宮達雄役に光石研さん、ミステリアスな情報屋に高橋文哉さんら、個性的で実力派な俳優陣が脇をかためています。

ノベライズ本も何度も読んでいます。

考察が盛り上がったドラマ「最愛」|見どころ注目ポイント

①最終回は怒涛の展開!それぞれの最愛とは?

 このドラマは、15年前に起きた悲しい事件から始まります。

 その事件を発端に、登場人物のそれぞれがそれぞれの最愛を守るために、複雑に絡み合っていってしまいます。

 犯人は誰なのか?考察しながらストーリーを追うことになりますが、クライマックスは、息をするのも忘れるほどの怒涛の展開が待っています。

 【真相は、愛で消える】結末を知ったとき、まさに心が震えました。

第一話モノローグから一気に世界に引き込まれます。

②「好きやよ」梨央と大輝の恋愛模様

 サスペンスラブストーリー。

 ジリキュンと表現されていましたが、吉高由里子さんと松下洸平さんの親和性の高さに魅了されます。

演技力の高いお2人の化学反応は必見です!

15年前はお互い思い合う関係だった梨央と大輝。

現代では重要参考人と事件を追う刑事として再会します。

現代のシーンに移ったときの梨央は、息をのむ美しさです。吉高由里子さん、益々美しくなられますね。

涙さえも美しく、涙の演技に目を奪われます。

一方の大輝。

再会した梨央の変化に戸惑いつつも、事件を追う刑事として向き合います。

しかし、梨央のことを調べれば調べるほど、昔の梨央と変わっていないことを知ります。

刑事として?ひとりの男として?大輝の葛藤を、松下洸平さんが圧巻の演技で魅せてくれます。

「大ちゃん沼」落ち、続出でしたね!特に第6話・・!

お互いの立場に葛藤しながら、15年の時を経てもなお惹かれ合う梨央と大輝に、応援せずにはいられませんでした。

梨央と大輝の関係はどう変化していくのか。こちらも最後まで見届けて欲しいです。

③主題歌【宇多田ヒカル(君に夢中)】歌詞にもぜひ注目して聴いて欲しい

 主題歌は、宇多田ヒカルさんの「君に夢中」です。

切ない歌詞と切ないメロディー、宇多田ヒカルさんの歌声が最愛のストーリーに、優しく寄り添ってくれていましたね。

 「君に夢中」がドラマに彩りをつけてくれるのはもちろんのこと、このドラマがそれぞれの最愛を描いているように、この曲もそれぞれの立場によっての最愛を歌っているかのように受け取ることができます。

ふと「君に夢中」が流れてきたりすると、いまだに胸がギュンとなっちゃうんですよね。

 塚原監督の演出は、音楽を聴かせるということにも秀でていらっしゃいます。

 伝説の第6話は、ほぼセリフ無しのシーンの中、登場人物の心情を「君に夢中」の音楽を流すことで表現されているように感じます。

 毎話、どこで君に夢中が流れるのか、そのタイミングにも注目して欲しいです。

キャストの方々も〇話では「君に夢中」がどこで流れるか予想していたそうですね。

ドラマ「最愛」配信情報

ドラマ「最愛」はどこで見ることが出来るのでしょうか。

配信情報を調べました。

「最愛」配信動画サービス

・U-NEXT 〇

映画観るなら<U-NEXT>

・Netflix 〇

まとめ

 キャスト陣×制作陣×主題歌。

 何をとっても素晴らしい最高のドラマです。

 まだ見ていない方が心の底からうらやましいです。

 是非、この至極のドラマを堪能してみてください。

最後におまけ情報★

ドラマ「最愛」はSNSの発信もすごくいい塩梅で、ドラマとSNSと同時に楽しめたんですよね!

この動画の再生回数すごかったんですよ(今は再生回数確認できないんですよね・・)!

また、各キャストの方のSNSへのコメント数も桁違いに多いので、反響の大きさが伝わりますね。

合わせて読みたい

ブログランキング・にほんブログ村へ

-トレンド
-