ライフ

杉乃井ホテル「中館」ブログ|移動は大変?1歳子連れで宿泊した口コミ【レポ】

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは!2児ママのまゆです!

大分県にある【杉乃井ホテル】に宿泊してきました!

  • いくつか館があるけど、どこに宿泊するか悩んでいる。中館が気になっている。
  • 中館おまかせプランのお部屋が気になっている。
  • 子どもを連れてホテル場内の移動は大変なのか。中館からの移動は?

このような疑問がある方、体験談が知りたい方、ぜひ読んでみてくださいね。

中館おまかせプランで宿泊

今回宿泊したのは、杉乃井ホテルの【中館】です。

中館は、【フロアごとに趣の異なる客室をご用意。ゆとりあるホテルステイをお求めの方に】をコンセプトにされています。

利用したのは、おまかせプランです。

気になるお部屋は5階グレースフロア 和洋室(山側)でした。

【おまかせプラン】部屋はグレースフロア

中館おまかせプランで宿泊したお部屋は、5階グレースフロア 和洋室(山側)でした。

 グレースフロア和洋室の良かったポイント

  • 広々としている(広さ 57㎡)
  • 畳スペースがある
  • 半露天風呂付き

このおまかせプランで宿泊したのは2度目です。

1度目の宿泊が快適だったので、今回も同じプランで宿泊しました。

(1度目も同じタイプのお部屋で角部屋でした)

杉乃井ホテル 5階グレースフロア 和洋室(山側)
杉乃井ホテル 5階グレースフロア 和洋室(山側) ベッド

ベットは広々。

杉乃井ホテル 5階グレースフロア 和洋室(山側)畳スペースあり
杉乃井ホテル 5階グレースフロア 和洋室(山側)

子連れには嬉しい畳スペースがあります!

半露天風呂

お部屋に半露天風呂がついています。

写真のようにお風呂も広々としていて、4人家族で入っても大丈夫な広さでした。

杉乃井ホテル 5階グレースフロア 和洋室(山側)半露天風呂付き
杉乃井ホテル 5階グレースフロア 和洋室(山側)半露天風呂付き

子どもが小さいので、客室にお風呂が付いているのは、とても嬉しいです♩

バイキングは離乳食や子どもが好きな食べ物が充実していて満足

夕食会場は、スギノイパレス内のシーダパレスでした。

シーダパレスは、バイキング形式のレストランになっています。

キッズメニュー(唐揚げ、ポテトなど子どもが好きなメニュー)はもちろん、市販の離乳食も用意されていましたよ!

杉乃井ホテル 離乳食コーナー
杉乃井ホテル 離乳食コーナー

離乳食は衛生面も気になるので、密封されている市販のベビーフードを置いてあるのは嬉しいポイント♩

移動はどんな感じか。ホテルでの過ごし方を紹介

杉乃井ホテルはとても広いです。

客室から温泉、客室からプール、客室から朝食・夕食会場へと移動する必要があります

子連れの場合、移動が大変ではないかどうか、とても気になりますよね。

結論から言うと、1歳の子を連れた移動でも、全く大変ではありませんでした!

むしろ、快適でしたよ。

杉乃井ホテル 場内地図
杉乃井ホテル 場内地図

杉乃井ホテルに宿泊している間どうのようにホテルで過ごしていたのか、レポートを通して移動についてお話したいと思います。

中館からの移動は、①中館⇔スギノイパレス(朝食夕食会場、アクアガーデン)②中館⇔第一立体駐車場の移動となります。

13:00 ホテル到着

中館宿泊者は、中館ロビー前ロータリーに入って、荷物を降ろすことが出来ます。

荷物を降ろしたら、第一立体駐車場へ、車を駐車しに行きました。

駐車場に車を停めると、駐車場前にシャトルバスが待っていてくれて(待ち時間ゼロ)、②の経路で中館へ。【移動1回目】

13:20 アクアガーデンへ

チェックインは15時からなので、宿泊手続きをロビーでした後、荷物を預けて、スギノイパレス内のアクアガーデン(プール)へ。

中館入り口前にシャトルバスが待っていてくれるので(待ち時間ゼロ)、行先をつげてアクアガーデンへ。【移動2回目】

杉乃井ホテル シャトルバス
杉乃井ホテル シャトルバス

アクアガーデン(プール)は、水着で入れる野外型温泉です。

5歳の長女はもちろん、1歳の次女も気持ち良さそうにしていました♩

肌寒い日でしたが、温水プールなので楽しめました!

15:30 チェックイン

スギノイパレス(アクアガーデン)前で待ってくれているシャトルバス(待ち時間ゼロ)に乗って中館へ。【移動3回目】

杉乃井ホテル シャトルバス乗り場
杉乃井ホテル シャトルバス乗り場

チェックインは15:00からできます!

子ども達がアクアガーデンを気に入ったので、少し長めに遊んで、15:30にチェックインしました。

お部屋では、早速、半露天風呂に入りました。

小さい子どもがいても、人目を気にせずゆっくりお風呂に入れるので、お部屋にお風呂があるのは本当に嬉しいです。

17:30 夕食へ

夕食会場は、スギノイパレス内のシーダパレス。

中館前で待ってくれているシャトルバスに乗って(待ち時間ゼロ)、スギノイパレスまで移動しました。【移動4回目】

広い会場で賑やかな雰囲気なので、子連れには有難いです。

混みあうと料理を取るときに並ぶ時間が発生してしまうので、早めの時間に予約するのがおすすめとのことでしたよ。

19:00 部屋へ戻る

夕食後は、スギノイパレス前で待ってくれているシャトルバスに乗って(待ち時間ゼロ)、中館のお部屋へ戻りました。【移動5回目】

20:00 アクアガーデン噴水ショーへ

アクアガーデンで行われる噴水ショー(1日3回、20時21時22時)を見るため、スギノイパレスへ。

中館前で待ってくれているシャトルバスに乗って(待ち時間ゼロ)、スギノイパレスへ移動します。【移動6回目】

噴水ショーは、水着にならなくても見ることが出来ますよ♩

私たちは子ども達が気に入りすぎて、またプールに入りました。

21:00 お部屋へ戻る

スギノイパレス前で待ってくれているシャトルバスに乗って(待ち時間ゼロ)、中館のお部屋へ戻りました。【移動7回目】

お風呂に入っておやすみなさい・・

杉乃井ホテル お布団サービス
杉乃井ホテル お布団サービス

ベットからの子どもの転落が心配だったので、畳スペースにお布団を敷いてもらいました。

嬉しいサービスですよね!

翌日8:30 朝食へ

前日、寝るのが遅くなったので、ゆっくりの朝。

朝食会場も夕食と同じ会場のシーダパレスになります。

中館前で待ってくれているシャトルバス(待ち時間ゼロ)に乗って、スギノイパレスへ向かいます。【移動8回目】

朝食も、バイキング形式になっています。

9:30 お部屋へ戻る

朝食後は、スギノイパレス前で待ってくれているシャトルバス(待ち時間ゼロ)に乗って、中館へ。【移動9回目】

中館に戻ると、先に清算をしました。

チェックアウトの時間は混みあうので、先に清算をできるのは嬉しいですね!

11:00 チェックアウト

チェックアウトの時間までお部屋で過ごしました。

清算は終わっているので、お部屋の鍵を鍵返却ボックスに入れて、チェックアウトします。

中館前で待ってくれているシャトルバス(待ち時間ゼロ)に乗って、第一立体駐車場へ。【移動10回目】

ホテルを後にします。

私たちのホテルステイはこのような流れでした。

移動は10回!1歳を連れての移動の感想は?

こうやって振り返ってみると、なんと、10回も移動をしていました!!

10回全てにおいて待ち時間ゼロ!他の宿泊者と乗り合わせることも少なく、移動はとても快適でした

1歳の子を連れての移動も全く疲れなかったです。

シャトルバスはいったい何台稼働していたのでしょうか。すごいですね。

この記事のまとめ

1歳の子を連れての宿泊について、レポートしました。

  • 中館宿泊者の主な移動は、①中館⇔スギノイパレス、②中館⇔立体駐車場 (夏季は期間限定でアクアビートも利用できます)
  • 今回の宿泊での移動回数は、10回
  • シャトルバスは1度も待つことなく乗れた
  • 1歳連れての移動も大変だとは思わなかった

参考になると幸いです。

ホテル情報

  • 別府温泉 杉乃井ホテル
  • 住所 〒874-0822 大分県別府市観海寺1
  • 予約センター 0977-78-8888(9:00-19:00)

ブログランキング・にほんブログ村へ

-ライフ
-